ポロポロ落とせ!古い角質


美肌になるには
美容液などの栄養分を
しっかりとお肌へ浸透させる事が必要です。

お肌の古い角質をおうちケアで
簡単に取り除きましょう!


ハウス オブ ローゼ/ブライカ ポアクリア ジェル
古い角質や、汚れをぽろぽろとからめとるジェル状パックです。


天然ビタミンCを含む
アセロラエキスとローズヒップエキス、
4種のひきしめ成分配合で、
古い角質を取り除きながら肌をひきしめて、
クリアでキメの整った、むきたて卵のような肌に整えます。



かるーくマッサージするだけでOKだから、
ざらつきが気になったら
いつでも気軽にお手入れが出来るのがうれしいですね!


みずみずしくさわやかなシトラスフルーティの香りです。
(無着色・無鉱物油・アルコールフリー)



ハウス オブ ローゼ/ブライカ ポアクリア ジェル


(お手入れ方法)


洗顔後、水気をよく拭き取り、
乾いた状態の肌に使用します。

3〜4プッシュを手に取り、
目・唇を避けて、顔全体を
軽くマッサージするようにジェルをのばします。

ジェルがポロポロと固まってきたら、
水またはぬるま湯で十分に洗い流し、
化粧水・乳液などで肌を整えます。

週に2〜3回を目安にご使用下さいね。



posted by gintokineko at | クレンジング、洗顔で超美肌 | 更新情報をチェックする

角質ケアは正しい洗顔で!


洗顔はスキンケアの基本です。

しかし、やり方を間違ってしまうと、
乾燥やくすみなど様々なトラブルを引き起こし、
老化肌の原因となってしまいます。


間違った洗顔として、肌をこする洗顔があります。

肌は思った以上にデリケートなものです。

汚れを落とそうと必死にこする洗顔を行ってしまうと、
肌は大きなダメージを受けてしまい、
逆にシミ、シワなどの
老化肌の原因とさえなってしまうのです。

ホワイトディアマンテ フローレス マイクロゴマージュ ウォッシュ (角質ケア洗顔料)
▲洗顔とゴマージュ(毛穴の角質ケア)の両方ができる優れもの!


一日に何度も洗顔したりするのも逆効果です。
肌が本来持っている油分(皮脂)や保湿成分というのは
非常に流出しやすいもので、水でサッと洗い流すだけでも
その多くが失われてしまうといわれます。


@ぬるま湯で素洗いしてから、表面の汚れを落とします。


A手のひら、もしくは泡立ちネットなどを使いよく泡立てます。


B額からこめかみ、鼻、小鼻の回りなど
 脂が分泌されやすい場所から順に泡を乗せていき、
 手の平か指の腹で優しく洗ってください。


C水、ぬるま湯で泡を流し、ゴシゴシこすらないように
 タオルで押さえるように水気を取ります。

 

当たり前の事のようですが
美肌への道は、こんなに簡単なところにあり
また、地道な道なんですよね!




鹿の革で、毛穴の角栓をキレイにしましょう!
水に濡らすと、トロっとした何とも不思議な感覚!
↓↓↓


スーパーセーム 初夏の毛穴洗浄スペシャルセット

これで、やさしく小鼻をクルクルとマッサージするだけです。
本当にキレイになりますよ。
革がボロボロになったら、靴磨き用にも使えます(*^_^*) 

20110116164600.jpg

↑ 最近のお気に入り洗顔料、クレンジング達!




posted by gintokineko at | クレンジング、洗顔で超美肌 | 更新情報をチェックする

オイルクレンジング 角栓の取り方


なんといっても美肌の敵は
毛穴に詰まった、黒い角栓!


洗顔ではなかなか取り去ることができません。

頑固な角栓の取り方で効果的なのは、
オイルクレンジングを使ったマッサージです。



↓ 上質なホホバオイルを使ったサンナチュラルズのトライアルですぴかぴか(新しい)



取れにくい角栓には
パックやマスクを使う方法もありますが、
オイルクレンジングを使う取り方は最も手軽なうえ、
角栓を溶かして取り除く方法なので
肌にも優しいというのが特徴です。



ただし、やりすぎると
逆に毛穴を開いてしまい、
角栓のできる原因となってしまいますので
注意が必要です。


オイルマッサージの方法は、
適量のオイルを手にとりあたため、
角栓や毛穴の黒ずみが気になる場所に
丁寧になじませます。


そして、両手指の腹を使い、
円を描くように力を入れず
優しくマッサージします。

あとはぬるま湯で十分に洗い流します。



ドクターズコスメで超有名な「ドクターシーラボ」
ゲルで有名ですが、クレンジングもなかなか優秀です。
一度試してみる価値あり! ↓
ドクターシーラボ



小鼻の角栓!
どんだけ気を付けていても
すぐに黒いポツポツが・・・
早めのケアで、すっきり小鼻をめざせ!
DHCオンラインショップ【個人サイト様向け】





posted by gintokineko at | クレンジング、洗顔で超美肌 | 更新情報をチェックする

オイルクレンジング 欠点


オイルクレンジングの
気になる欠点ですが、
やはり肌質によって非常にダメなのが、
脂取り過ぎです。


油で脂を溶かして取り去るというのが
オイルクレンジングですから、
馴染んでしまった分については
溶かして除去することになります。


なので、カサつく肌タイプの方なら
脂分が取られ過ぎてしまうわけです。


さらに、よい品質の油なら問題はないのですが
市場には安い鉱物油を使った商品も
たくさん出回っています。


オイルクレンジングは、
毛穴、化粧の汚れがよく落ちるので
とても便利です。

使い方さえ間違えなければ
とても優秀なクレンジングといえます。





美容家の方たちには
オイルクレンジングを否定する方も
多くいらっしゃいますが
上手に使えば、よい物だとだと思います。

なので、
オイルクレンジングを選ぶ時は
信頼のおける化粧品メーカーのものを
購入することをオススメします。

また、
オリーブオイル
ホホバオイル
ローズヒップオイル
etc.

たくさんの優秀なオイルがありますので
ご自分に合った
オイルクレンジングを
選んでくださいね!




こちらのローズヒップオイルは、優秀です。
やさしいローズオイル入りもあり
香りにも癒されます。
クレンジング、洗顔料、オイル・・・
  ↓



ローズヒップで、アンチエイジング!
ローズヒップは、肌の老化に効きます!




↓ ショップチャンネルはこちら♪

ショップチャンネル:サンナチュラルズ

ホホバオイルといえば
エステでのマッサージでも使われているオイルです。
栄養成分たっぷり!



↓ ニキビなどを気にする方には
 ノンオイルタイプのクレンジングを!



↑ 私も長い間使っていました。
オイル特有のヌルつきがないので
さっぱり洗えます。



クレンジングは
その時のお肌の状態を見ながら

オイル
ノンオイル・・・

と使い分けるのが良いと思います。

どちらのクレンジングにも
良い面、悪い面があるので・・・





posted by gintokineko at | クレンジング、洗顔で超美肌 | 更新情報をチェックする

ノンオイルクレンジング


オイルクレンジングの
肌に及ぼす影響というものが
取り上げられ、注目を浴びてきているのが
肌にやさしいノンオイルクレンジングです。


↓ オイルカットといえば、オルビスぴかぴか(新しい)



しっかりメイク落としもできるところも
注目されています。

植物由来の洗浄成分などで
毛穴につまったメイク汚れや、
落ちにくい口紅もこすらずに汚れが落ちます。

洗いあがりはべたつかず、しっとりしています。

まつげエクステしている人は、
アイメイクと他の部分のクレンジングを
変えなくていいので、大変便利です。

オイルクレンジングでは、肌のくすみの原因になる
油分の酸化という問題があります。

ノンオイルクレンジングは、洗いあがりはさっぱりで
さらに保湿成分の働きでつっぱることがありません。

潤い成分、美容成分も
たっぷり配合してあるタイプでは
メイクを落としながら美肌効果もあるという
一石ニ鳥のすぐれものです。

乾燥やニキビなど、
肌トラブルを抱えがちな方にもオススメです。


posted by gintokineko at | クレンジング、洗顔で超美肌 | 更新情報をチェックする
おすすめトライアルセット
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。