優秀下地ホワイトディアマンテ「オーロラフィットヴェール」




ホワイトディアマンテのシリーズで、一番活躍しているのが
メイク下地の「オーロラフィットヴェール」です。


かわいいホワイトディアマンテ「オーロラフィットヴェール」(UV化粧下地)
icon
20121230_164819.jpg



ぴかぴか(新しい)ホワイトディアマンテ シリーズは詳細はこちら♪
icon


このオーロラフィットヴェールの前のブライトネスフィットヴェール
かなり気に入って何度もリピートしていました。


とにかく、この下地を使っていると、ファンデーションを
つけすぎる必要がなく、薄化粧ができます。
正直、あまりお肌にトラブルのない方だったら
これだけでも良いくらいです。


ただ、私は、トラブル多数・・・なので
必ず、ファンデーションはつけますがふらふら

まずは、気になるお肌のくすみ(黄くすみや茶くすみ)や
赤みをメイク効果で目立たなくさせ、肌色を補整してくれます。


20121230_164845.jpg
かわいいホワイトディアマンテ「オーロラフィットヴェール」(UV化粧下地)
icon



それに、化粧下地でありながらたくさんの美容成分が配合されています。
また、嬉しいのが SPF50+PA+++グッド(上向き矢印)
これならば、夏場の強い日差しにも対応できるので
別に、日焼け止めを使う必要がありません。
それに、年中日焼け対策をできるので、一石二鳥の優れものです。


ウォーターベースですが、
テクスチャーはみずみずしくクリーミーで伸ばしやすいです。


20121230_165026.jpg
かわいいホワイトディアマンテ「オーロラフィットヴェール」(UV化粧下地)
icon



以前のバージョンとの違いは、成分等以外を考えると
ラメ感が少し減ったような気がします。
もともと、それほどキラキラはありませんでしたが・・・

今回は、下地と共に美容液の役割も果たしてくれるので
乾燥が、防げているような気がします。

伸びもとてもよく、お肌にピタッと張りつくような感じです。
なので、この後のファンデーションのノリも良いように思います。

20130109_194117.jpg
かわいいホワイトディアマンテ「オーロラフィットヴェール」(UV化粧下地)
icon



私は、この下地をつけて、一度ティッシュで顔全体を押さえます。
余分なべたつきを取るためです。
リキッドファンデーションをつける場合は、不要だと思いますが
粉のミネラルファンデーションをつける場合は
お肌がサラッとしていたほうが良いのでぴかぴか(新しい)


20130109_194132.jpg
かわいいホワイトディアマンテ「オーロラフィットヴェール」(UV化粧下地)
icon



最初にも書きましたが、下地の機能がしっかりしているので
ファンデーションの量を減らした方が、よりキレイに仕上がります。

私も、粉ミネラルファンデの量を少し減らしましたが
コンシーラーの量が増える事なく、なかなか良い感じに仕上がっています。

下地は、いろいろ使っていますが
最近は、ホワイトディアマンテの「オーロラフィットヴェール」の
出番が一番多いですよわーい(嬉しい顔)


20121230_164935.jpg

ぴかぴか(新しい)ホワイトディアマンテ シリーズは詳細はこちら♪
icon


メイクの仕上がりが、いま一つ決まらない方には
是非ともオススメしたいです。



スポンサードリンク




スポンサードリンク


タグ:ホワイトディアマンテ オーロラフィットヴェール ショップチャンネル 及川尚輔 メイク下地 下地 化粧下地
posted by gintokineko at | メイクで超美肌 | 更新情報をチェックする
おすすめトライアルセット
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。