ビオチン(ビタミンH)が不足


ビオチン(ビタミンH)が不足すると
脱毛や白髪になったり、
湿疹や脂漏性皮膚炎も現れます。


F1000256.jpg


その他、食欲不振、脂肪代謝が悪くなり
皮膚炎、湿疹、疲労感、
脂肪代謝が悪化、食欲不振、抜け毛

また、ひどくなると
掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)という
難病にかかる場合もあります。

最近では、女優の奈美悦子さんが
掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)にかかり
このビオチンで治されたことで、有名です。


ビオチン(ビタミンH)の過剰摂取と過剰症ですが
ビオチン(ビタミンH)は水に溶けやすい(水溶性)ですので
過剰摂取しても体内で必要な分しか利用されず、
残りは尿などと一緒に体外へ排泄されますので、
過剰症の心配はありません。
また、特に過剰症とよばれる症状は認められません。


なので、サプリメントなどを摂取する場合
一度にたくさん摂取するのではなく
何回かに分けて摂取する方が、効果的です。


最近では、タイムリリース型のサプリメントも出ていて
体内で、ゆっくりと効いていくようです。
忙しい人には、オススメのタイプですね。





人気ナンバー1の「ビオチンサプリメント」です。






タイムリリースタイプです。
時間差で、効いてくるので
忙しい人にオススメです!



スポンサードリンク




スポンサードリンク


タグ:ビオチン(ビタミンH)が不足すると 掌蹠膿疱症 しょうせきのうほうしょう 奈美悦子
posted by gintokineko at | 健康サプリで超美肌 | 更新情報をチェックする
おすすめトライアルセット
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。