オイルクレンジング 欠点


オイルクレンジングの
気になる欠点ですが、
やはり肌質によって非常にダメなのが、
脂取り過ぎです。


油で脂を溶かして取り去るというのが
オイルクレンジングですから、
馴染んでしまった分については
溶かして除去することになります。


なので、カサつく肌タイプの方なら
脂分が取られ過ぎてしまうわけです。


さらに、よい品質の油なら問題はないのですが
市場には安い鉱物油を使った商品も
たくさん出回っています。


オイルクレンジングは、
毛穴、化粧の汚れがよく落ちるので
とても便利です。

使い方さえ間違えなければ
とても優秀なクレンジングといえます。





美容家の方たちには
オイルクレンジングを否定する方も
多くいらっしゃいますが
上手に使えば、よい物だとだと思います。

なので、
オイルクレンジングを選ぶ時は
信頼のおける化粧品メーカーのものを
購入することをオススメします。

また、
オリーブオイル
ホホバオイル
ローズヒップオイル
etc.

たくさんの優秀なオイルがありますので
ご自分に合った
オイルクレンジングを
選んでくださいね!




こちらのローズヒップオイルは、優秀です。
やさしいローズオイル入りもあり
香りにも癒されます。
クレンジング、洗顔料、オイル・・・
  ↓



ローズヒップで、アンチエイジング!
ローズヒップは、肌の老化に効きます!




↓ ショップチャンネルはこちら♪

ショップチャンネル:サンナチュラルズ

ホホバオイルといえば
エステでのマッサージでも使われているオイルです。
栄養成分たっぷり!



↓ ニキビなどを気にする方には
 ノンオイルタイプのクレンジングを!



↑ 私も長い間使っていました。
オイル特有のヌルつきがないので
さっぱり洗えます。



クレンジングは
その時のお肌の状態を見ながら

オイル
ノンオイル・・・

と使い分けるのが良いと思います。

どちらのクレンジングにも
良い面、悪い面があるので・・・







スポンサードリンク




スポンサードリンク


タグ:オイルクレンジング 毛穴 角栓 ノンオイルクレンジング 毛穴のつまり
posted by gintokineko at | クレンジング、洗顔で超美肌 | 更新情報をチェックする
おすすめトライアルセット
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。